大分で密会



昨年サンタモニカで出会った大分東明高校、井上監督と一年ぶりに再会。
美味しいお店へ連れてって頂き、ありがとうございました。
途中で合流してきたのはなんと2007年別代マラソン優勝で現富士通コーチ、藤田敦史さんです。
TV中継のため、大分へ来たそうです。
普段は聞けないお話が聞けてこの夜は最高。

2014年1月26日 大阪国際女子マラソン

近山純乃さんは昨年故障を抱えての出場で30キロでの途中棄権でした。
今大会、リベンジを掛けての出走で見事3時間11分台の自己新で国際女子マラソン初完走。 
吉田篤子さんも3時間11分台の自己新でゴール
二人とも 40キロ過ぎでは沿道から応援する僕に走りながら声を掛けていくほどの危なげない走りでした。
完走、自己新、おめでとうございます。
更なる記録更新に向けて がんばってください。



2013年12月15日


本日、国士舘大学記録会に行ってきました。
5000m14組に日清食品・矢澤曜選手が出場しました。

故障開け久しぶりの試合、なんと日清のユニフォームを着ての初戦でした。
組2着14分44秒でゴール。
「今のところ痛みも出てないです。まだまだ行けそうです。」
とほっとした様子。
僕も安心しました。


2013年10月21日



200m日本代表の小林雄一選手が来院されました。

小林選手と言えば今年の夏、
モスクワ開催の世界陸上、男子200mで
ウサイン・ボルト選手と並んで走った選手です。

「コーナー出たところで、いけるかなと思った瞬間、
ボルト選手がこっちをちら見して考えられない加速でピューンッ!!!...と離れていき、
スポーツカーと軽自動車くらい、エンジンの違いを感じさせられました。」
と小林選手、世界陸上の体験を語ってくれました。

皆さん、200m小林選手、応援よろしくお願いしますッ!!!


只今シンガポール



八月 シンガポールのフラトンホテルにオープンしたばかりの、
ティルタのブライダルサロンへ招かれ、ご挨拶に行ってきました。
隣はティルタブライダル創業者の是安さん。
僕の古い友人で、内田治療院開業以来の患者さんです。
広いサロンの中には、たくさんのウェディングドレスが、展示してありました。
是安さん、バリ島に引き続きシンガポール進出おめでとうございます。

7月22日



横山選手、凱旋帰国。
復帰第1戦目の「トランスカレドニア2013」 6位入賞ッ!!!
左足は手術前にまで回復、復帰第2戦目はいよいよモンブラン!!!

7月3日



横山選手、復活!!!!
第一弾はトランスカレドニア2013

乞うご期待。

7月1日



本日久しぶりに内田治療院に顔を出してくれたのは、北京オリンピック
10000m、5000m 日本代表の竹澤健介選手。

嬉しそうに住友電工陸上部への移籍を報告してくれました。

ブラジルへの、オリンピックへ向けての新たなる第一歩を踏み出した竹澤選手。

大阪からそのまま十条へ来てくれたみたいでした。
報告を聞いて僕もすごく嬉しかったです。

竹澤選手のさらなる活躍、内田治療院スタッフ一同応援してます。

6月4日



本日2度目の来院 トレイルランナー 横山 峰弘選手(ノースフェイス)。

「治療後、鍼返しが抜けてから走ってみました。練習中、腰と膝の痛みは無かったで
す。久しぶりに強い練習が出来て嬉しかったです。下りの時に一回だけ、膝にずきっ
と痛みが走っただけでした。もっと早く来ればよかったです。」
ありがたい完走。スタッフ一同も嬉しいです。

8月フランスで開催のウルトラトレイルモンブラン。
満足な走りができるよう内田治療院もがんばります。

治療後、横山選手が美味しそうに食べているのは、
「佐賀県、竹下製菓のアイスクリーム ブラックモンブラン」
院長の話によると九州には40年前からあったそうです。

5月31日


ツールドモンブラン6位の実績を持つトレイルランナーの横山峰弘選手(ノースフェイ
ス)
復活をかけて内田治療院に本日来院
7月 トランスカレドニア
8月 ツールドモンブラン

時間が無いけど、何とか復活させますよ。

「横田選手凱旋」

>

6月7,8,9日に行われる陸上日本選手権

800mに出場する日本チャンピオンの横田真人選手がアメリカから帰ってきました。

この日は近くの「いさを鮨」さんで壮行会を行い、お話の中で横田選手の調子の良さが伺えました。

大会5連覇を目指す横田選手、皆さん、応援よろしくお願いします。



昨年日本選手権800M3位の岡 昇平選手。
なんと 和歌山県で見つけました。 
4月から和歌山県で社会人として、仕事と競技と 
がんばっております。

まずは、5月18日関西実業団800M 優勝おめでとうございます。

翌日、 内田治療院和歌山日替わり出張所で久々の鍼治療。

次は いよいよ 日本選手権ですね みなさん 応援よろしくお願いします。

2013年05月19日



16日から、
ボクシングフライ級女子真道ゴー選手のサポートで和歌山に来ております。
本日のWBC世界タイトル戦無事勝利を収め、世界チャンピオンになりました。
皆さん応援ありがとうございます!
内田治療院の鍼仲間から、とうとうチャンピオンが誕生しました。
今後の防衛戦もみんなで応援、よろしくお願いします。




2013年04月25日



2006年、八重山商校野球部、センターで出場して大活躍を収めた「中里拓臣」さん
が、石垣島から十条の治療院に来られました。

甲子園での活躍した時と同じく、今も見事な腕っ節でした。

粉の会



3月2日土曜の夜、スタッフと患者様の集い
十条駅近くのお好み焼き屋「玄海」で粉の会を開きました。
粉の会は、まだ治療院が出来た頃、始めはスタッフと患者さんの数名で開いていた
小さな会ですが、徐々に参加人数が増え、今ではお店を貸切にするまでになりまし
た。
店の雰囲気もよく、ママさんが焼いてくれるお好み焼きと焼きそばは絶品です。
次回は3月30日土曜に開催でしますので、皆さん、是非参加してください。

2013年02月23日



本日、東京マラソンの受付に行ってきました。
10キロ、明日頑張ります!

2013年02月22日



いよいよ24日の日曜は東京マラソンです。
スタッフは37キロ地点、佃大橋を渡って、下り道の終わりの方にいる予定です。

目印はこの横断幕!!!
皆さんが見つけやすいように頑張って作りました。
この横断幕を持って応援しますので、皆さん頑張って走ってください。

サンタモニカのトラックにて



ムンバとサンタモニカのトラックで会いました。

足の調子はいいみたいで、ムンバ走れてごきげん。
僕もごきげん。

プリンス・ムンバ!

サンタモニカトラッククラブのグランドでの練習中、
荷物のところで練習に参加せず一人、座っている選手を発見。
ザンビア代表800mの選手、プリンスムンバだ。

ムンバは一昨年の韓国テグ世界陸上800mセミファイナリストで、
昨年のロンドンオリンピックにも出場し、
ここ、カリフォルニアのサンタモニカトラッククラブで練習している。

ムンバどうしたんだろうと思っていたら、練習を終えた同じ800mの横田選手が
ムンバを連れてきて、
「ムンバ、アキレス腱、故障して走れないみたいなので、今夜治療してもらえないで
すか?」
と尋ねてきました。 
そんなわけで横田選手の家のリビングで、プリンスムンバを
治療することになりました。

やはり驚いたのは、足の長さとアキレス腱の長いこと。
これが世界のセミファイナリストのアキレスと思うと、わくわくどきどき。
一通り触ってみるとアキレス腱だけでなく、シンスプリントにまで
痛みがでてました。

ムンバのアキレス腱とシンスプリントに鍼を入れ、30分ぐらいで治療終了。
ムンバは柔らかくなった自分のシンスプリントを触って、
声を上げて とても驚いていました。
アキレスの痛みも軽減したみたいで、大喜びで 帰って行きました。

今年のモスクワ世界陸上 800m プリンスムンバにも注目です!



ロサンゼルスにて



アメリカ カリフォルニア州 ロサンゼルスに 練習の拠点を移した
800m日本記録保持者の横田真人選手。
昨年のロンドンオリンピックにも出場し、今年は自身が持つ、日本記録の更新を
目指して、現在、サンタモニカトラッククラブで 練習中。
サンタモニカトラッククラブと言えば、昔ソウルオリンピックで4個の金メダルを
とった、カールルイスが所属していたクラブチーム。

2月のこの時期に、スパイクをはいてポイント練習ができるのも、暖かい 
カリフォルニアの気候のおかげ。 
練習の郷土が高くなるにつれ、 
足が固まってきて動きに影響が出てくるだけでなく、故障に繋がってしまうこと
もしばしば。

サンタモニカ市内の、横田選手の自宅リビングで
鍼治療。  
「はいポーズ」の声で痛い顔。 これでまた、いい練習ができますね。

2013年02月11日


 これよりロサンゼルスへ行ってきます。
 サンタモニカトラッククラブ楽しみだなあ!

2013年02月03日

 
 別大ツアーに行ってきました。

 目的はもちろん別大毎日マラソンのサポート、応援ッ!!!
今回はなんと、30名以上の参加、ありがとうございます。

 選手も10名以上出る事もあって、応援する側も楽しい大会でした。
川内選手の劇的な勝利で見る人を喜ばせた今回の大会、
我らが内田治療院ACの宮村和樹選手(左)と西村隆選手(右)
の二人のエースも嬉しい結果を届けてくれました。

 宮村選手は2時間26分57秒のセカンドベスト、
そして西村選手(自己新)は2時間40分47秒で
福岡国際の参加標準記録を切り、見事に出場権を獲得しました。
二人のエースの活躍がツアー参加者、チームメイトにいい刺激を与えた良い大会でした。

・宮村選手は3月に琵琶湖マラソン
・西村選手は2月に東京マラソン

 皆さん、応援よろしくお願いします。


2013年02月01日



 今日から2月に突入!!!
 マラソンシーズン真っ只中ッ!!!!

 本日のティータイムはREIさんと中村さんというイケメンの登場です。

 REIさんは、モデル兼レーサーで、3月につくばサーキットで行われるレース出場を目指しています。
普段はバイク雑誌「BiG MACHINE」で会えるので こちらもチェックしてみてください。

 そして中村康宏選手、去年の陸上日本選手権、800m決勝、
スタートからゴールまでの2分間、会場を大いに盛り上げていました。

 二人のイケメンがサーキットとトラックをもっと盛り上げてくれることを期待しま しょう。


2013年01月30日



 佐藤選手が登場してくれました。

 この日は内田治療院の治療についてコメントしてくれました。
「足が良くなった。痛すぎて冷や汗かきかきだったけど、完治しました。 痛みに耐えて良かった」
と喜んでいる様子。
 
 いつも一緒の時間にいる患者さんと 写真を撮ってくれたり、サインを書いてくれるのはもちろん・・・
みんなが飲んだジュースのコップまで片そうとしてくれたり・・・
とてもやさしい選手にみんながファンにになっていました。


2013年01月29日

  

 先日の山ア翔太さんに続き、順天堂大学の西郷君が来院されました。
今年の箱根の5区を走った彼はなんとまだ2年生!!
 
 順大は来年の箱根のシード権を獲得しているので、
また来年も、再来年も、西郷選手が箱根の山を走る姿が見れるように
サポートしていきたいと思います。

2013年01月28日



 スキー・ノルディックの選手で バンクーバー五輪出場経験も有り、現在、東京美装スキー部として
札幌を中心にして活動している「湊祐介」選手が来院されました。

 札幌に拠点を置く湊選手ですが、大会は世界各地で行われるので、
この日も治療後にそのままソチに向かい、ヨーロッパを 転々をしてくるそうです。

 ソチ五輪目指してこれからもがんばってください。

主な戦績

全日本選手権(インカレ)2007年
個人 優勝
スプリント 優勝

国民体育大会
2005年 成年A 優勝
2006年 成年A 優勝
2007年 成年A 2位
2011年 成年A 2位

オリンピック
バンクーバーオリンピック( カナダ)

世界選手権
2007年札幌( 日本) 出場

2009年リベレツ( チェコ)
個人(グンダーセン、ラージヒル)9位
個人(グンダーセン、ノーマルヒル)6位入賞、
団体戦 (湊祐介、加藤大平、渡部暁斗、小林範仁) 優勝

2011年オスロ( ノルウェー) 
団体ノーマルヒル6位、団体ラージヒル5位

ワールドカップ
最高成績11位(2010年)

ユニバーシアード
2007年トリノ( イタリア)
個人スプリント優勝
個人グンダーセン準優勝
団体(森山隆史・高尾康平)3位

2013年01月25日



 この日はまたまたすごい選手が来られましたよ〜

 まずは前回も登場した「K-MIURA」ことトライアスリートの三浦健一さん。
これからも頻繁に登場しそうな予感がします。

 そして「ミスターハセツネ」こと奥宮俊祐選手。
ハセツネのプログラムにサインしていただきました。今年はUTMFからUTMBへの挑戦を目指すそうです。

 最後はやはりこの人、「十条銀座のスーパースター」藤原新選手です。

 この三人が同じ写真に写ってる事がすごい!!!
 さすがにシャッターを押す手も震えました。

 トレイルとロード、二人のスターをみんなで応援しましょう!!


2013年01月23日



 1月23日 佐藤敦之選手が来院されました。

 自身が今月号の 「ランナーズ クリール」に載っている事を教えていただき、
実際の雑誌にサインをしていただきました。
患者さんにもサインや写真撮影を快く引き受けていただき、一緒にいた、近藤さんと大橋さんは大喜びです。

 これからも内田治療院は、いちファンとして佐藤選手をサポート、応援し続けます。


2013年01月22日



 1月22日の患者さんは現役のプロから将来を期待される若手のランナーまで、豪華な顔ぶれとなりました。

 箱根駅伝、7区を1時間5分56秒で駆け抜けた順天堂大学4年生の山ア翔太さん、
区間7位でたすきを渡し、結果的に順大は6位でフィニッシュ。
来年のシード権を獲得する活躍を見せてくれました。

 自身も卒業後は実業団へ進む事が決まり、
今後も陸上界を盛り上げてくれることを期待しましょう。



 その後、今年の横浜国際女子マラソンに出場し、
院長先生と同じ「AC・KITA」のチームメイトでもある片山麻美さんと
鍛え抜かれた体で「腹筋ING」や数々の大会で活躍されているトライアスリートの三浦健一さんです。

 そして最後はやはりこの人しかいないでしょう。藤原新選手。

 今年も沢山の活躍期待しましょう。

2013年01月08日



 本日最初の患者さんは、 ハーフマラソン日本記録保持者で、
マラソン[2時間7分13秒(日本歴代4位)]のすばらしい記録を持つ 佐藤 敦之選手。
2009年のベルリン世界陸上では、6位と大活躍でした。

 待合室でやや緊張気味の佐藤選手。負けずと僕も緊張気味。

 治療室に入り、一通り治療を終え、僕が、「最後の 右足足底 やりますか。」
と尋ねたところ、妙に躊躇する佐藤選手。
「さては 足底の味 知ってますね。」と尋ねたところ、
「いやー、それはもう何度も。へへへ。」と笑う佐藤選手。
僕は、右足底を一通り触って、これは打つべきと判断。
「打ちましょう 打った方がいいです。」
「わかりました お願いします。」

 治療後、右足底を自分で触りながら、
「いやー、足底ってこんなに柔らかくなるんですね。」
と驚きの声を上げる、佐藤選手。

 すべての治療を終え、待合室に戻ると、110ハードルの八幡選手が来院。
沖縄での合宿から帰ってきたばかりで、故障はないけど疲労を抜いてほしいとのこと。

目指せ、日本選手権連覇!そして、モスクワ世界陸上の切符をゲット!
今年の活躍に 期待です!!

 2013年01月06日

新年 あけましておめでとうございます 
今年も 昨年同様 内田治療院を よろしくお願いします。

私の 今年の 鍼の打ち初めは 藤原新選手(マラソン)から スタート。
東京マラソンに 向けて 現在トレーニング中。
昨年に続き どんなレースを 見せてくれるか 楽しみですね。
今年の 活躍に期待してます。